北大路欣也の父親と元妻(嫁)について♪兄弟と子供はいるの?市川右太衛門との関係

数々の時代劇や舞台でご活躍の

名俳優北大路欣也さん

最近では声での活躍されていて中でもソフトバンクの白戸家のお父さん犬の声優として親しまれています。

そんな北大路欣也さんの父親や家族のことについて調べてみました。

北大路欣也の父親と元妻(嫁)について♪兄弟と子供はいるの?市川右太衛門との関係
数々の時代劇や舞台でご活躍の 名俳優北大路欣也さん 最近では声での活躍されていて中でもソフトバンクの白戸家のお父さん犬の声優として親しまれています。 そんな北大路欣也さんの父親や家族のことについて調べてみました。 ...
北大路欣也の老人ホームどこ?若い頃画像とお父さん犬♪カルト宗教に入信!!昔もかっこいい
ギラっと目力が強く強面だけど、コミカルな役もこなす大御所俳優の北大路欣也さん現在はソフトバンクのお父さん犬の声優として親しまれていますよね。そんな北大路欣也さんが老人ホームに入所したそう。また宗教にどっぷりはまっているのだとか・・・?調べて

 

スポンサーリンク

北大路欣也の父親は?

北大路欣也さんの父親は俳優 市川右太衛門(いちかわ うたえもん)さんです。

戦前・戦後期の時代劇スターとして活躍され、「時代劇六大スタア」と呼ばれ歌舞伎役者から映画俳優となり、美剣士役で人気を博した。

戦後は東映の重役スターとなり1966年に引退しています。

映画主演総数はなんと300本を超えるんだとか!

北大路欣也さんの整った顔は父親ゆずりでしょうか。

ダイア建設のCMで親子共演をされています。

顔の形や目元がとても似ている気がしますね。

1999年に92歳でお亡くなりになっています。

 

スポンサーリンク

北大路欣也の元妻?嫁はどんな人?

北大路欣也さんを調べると『元妻』というワードが出てきますが、

北大路欣也さんに離婚という事実はありませんでした。

役柄上で『元妻』はいるかもしれませんが、なぜこのようなワードが出てきたのかはわかりませんでした。

北大路欣也さんは、1977年11月12日一般人女性の古屋祥子(旧姓)さんとご結婚されています。

一般人女性ということで画像などは見つかりませんでした。

北大路欣也さんと奥様の出会いは北大路欣也さんが15歳の時です。

実際に交際に発展したのは21歳の頃で長い交際期間を経て北大路欣也さん34歳の時にめでたく結婚しました。

交際期間なんと約13年!!

結婚して40年以上経っていますがこれまで不倫報道など一切ありませんので、奥様一筋で愛し続けているのがわかります。まさに純愛ですね!!

 

スポンサーリンク

北大路欣也の兄弟姉妹は?

北大路欣也さんにはお兄さんとお姉さんがいらっしゃいます。

お二人とも一般人のようで画像などは発見できませんでした。

 

兄弟不仲説とは?

北大路欣也さんが父親の市川右太衛門さんと母親を兄弟に相談せず独断で入居させていまい、その後から不仲になってしまったと報道されました。

1998年頃に市川右太衛門さんと母親の身を案じた北大路欣也さんは両親を老人ホームに入れようとしましたが、市川右太衛門さんの反対を押し切る形で強引に入所させたそうです。

手荷物一つ持たせず入居させたと報道され、世間からもバッシングを受けてしまいます。

「父の入居先を知って、お見舞いには行ったんですけど…。

そこでも“あちら”とはイロイロありましてね。

あぁ、掘り起こされるのも嫌。

その後、父の葬儀で“あちら”には会いましたが、それを最後に、もう一切の連絡は取っていません」

(女性セブンより、姉談)

「あちら」なんて呼び方普通はしないですよね。ましてや兄弟間で。

本当に不仲なんだなとわかりますね。

今でも絶縁状態は続いているようです。

しかしその後、北大路欣也さんは『婦人公論』で

同誌によると、北大路さんは母の足が悪くなったことをきっかけに、両親の二人暮らしに不安を抱き、安心できる施設を探すようになったそうです。

そして10年以上も両親と話し合いを続け、時には同居を提案しましたが、独立心の強い父と母に断られてしまい、最終的に信頼できる館山の施設へ入居を同意してもらったのだそうです。

さらに、その際には兄姉ともしっかり話し合いを行って、老人ホームへと入所することを決めたそうです。

最初の報道とは大分違う事実が語られています。

実際はわかりませんが、「あちら」呼びをするくらいですから不仲なのに違いはなさそうですよね。

 

スポンサーリンク

北大路欣也の子供は誰なの?

北大路欣也さんにはお子さんはいないようです

息子がいるという噂もあったようですが、あくまで噂だけのようです。

北大路さんくらいの大御所俳優になると息子がいたとしてもその存在を隠すのは難しいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

名俳優 北大路欣也のプロフィール

最後にギラっと光る目力で周りを圧倒する存在感を出す北大路欣也さんのプロフィールをご紹介します。

名前 北大路欣也(きたおおじ きんや)

本名 淺井 将勝(あさい まさかつ)

出身地 京都府京都市

生年月日 1943年2月23日

身長 174cm

血液型 A型

学歴 暁星高等学校、早稲田大学第二文学部演劇専修卒業

現職 俳優

所属事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

1956年に映画『父子鷹』で勝海舟の少年時代を演じ、父親と共演を果たしデビュー。

さらに68年に25歳の若さでNHK大河ドラマ『竜馬がゆく』の主演に抜擢されキャリアを築いていきます。

最近でも数多くの作品に登場し、ひときわ目立つ存在感を出していますよね。

最近で一番みなさんに親しみがあるのは、ソフトバンクの白戸家のお父さん犬(カイくん)の声ではないでしょうか。

あのコミカルなCMの声を強面の北大路欣也さんが演じているというのはなかなか想像しにくいものです。

強面役の多い北大路欣也さんですが実は笑顔の素敵なおじさまですから、私生活では白戸家のお父さんのようにコミカルな方なのかもしれませんね。