モト冬樹の嫁は司法書士で医者だった?年齢は?職業がホステスっていう噂も!結婚相手の元旦那と娘(武東奈由)もチェックしよう♪

芸能界の“最後の独身”として長らくネタにされてきたモト冬樹さん。

暫くは浮いた話もなく、“戸籍真っ白 お先真っ暗”などと自虐ネタを披露することも(苦笑)。

一瞬、松田聖子さんとの噂が出たこともありましたが、実際は男女の枠を超えた親友で、家族ぐるみで仲が良いそうです。

娘の神田沙也加さんの面倒も度々見ていたといいます。

そんなモトさんですが、実際は長年交際していた女性(バツイチ)がいて、入籍と同時に子供の親になっています。

今回はモト冬樹さんの嫁や子供について調べてみました!

モト冬樹の嫁は司法書士で医者だった?年齢は?職業がホステスっていう噂も!結婚相手の元旦那と娘(武東奈由)もチェックしよう♪
芸能界の“最後の独身”として長らくネタにされてきたモト冬樹さん。 暫くは浮いた話もなく、“戸籍真っ白 お先真っ暗”などと自虐ネタを披露することも(苦笑)。 一瞬、松田聖子さんとの噂が出たこともありましたが、実際は男女の枠を超えた...

 

スポンサーリンク

モト冬樹の嫁は一般人?タレント?子供(娘)がいるらしい。

モト冬樹の本名は武東 裕男(むとう ひろお)といい、冬樹が名前というわけではないようですね(笑)。

 

モトさんの奥様は武東由美(むとう・ゆみ)さんです。

肩書はミセスモデルとなっていますが、モト冬樹さんとご結婚前は、一般人でした。

長らく独身をこじらせていたモトさんですが、長年交際してきた女性(連れ子アリ)と2008年10月に事実婚状態であることを告白。

2010年5月5日に入籍しています。

 

それが現在の妻である武東由美さんです。

 

【モト冬樹の嫁】武東由美の職業は司法書士?ホステスの噂も…!

モト冬樹の妻である武東由美さんは結婚してからモデル・タレントとして活動を始めています。

 

10年以上前、モト冬樹さんのディナーショーに由美さんが知人と訪れたのがきっかけだったようです。

当時、彼女はバツイチで娘さんが一人いました。

一説では、由美さんの方が交際に積極的だったそうです。

 

独身同士のお付き合いなので結婚までスムーズにいきそうですが、当時娘さんは多感な時期

高校卒業を待って、入籍したようです。

時間をかけて娘さんと信頼関係を築いたモト冬樹さんは、「高校の卒業式に来て」と言われたそうです。

他人のモト冬樹さんはためらったようですが、「同級生にもお父さんになる人だと紹介している」説得したそうです。

やはり関係性に不安を持っていたモト冬樹さんは、この一言がとても嬉しかったそうです!

その後、大学の入学式にも参列しています。

 

「生きている間に結婚できてよかった。失敗はないし、これで仕事に専念できますよ」

独身貴族どころか独身伯爵くらいまでの位置にいたモト冬樹さんですが、自身の59歳の誕生日である2010年5月5日に入籍しています。

 

お相手の武東由美さんの現在の職業はモデル・タレントです。

彼女は資格取得マニアのようです。

元ホステスとの噂ですが、モト冬樹さんが過去に長年付き合っていた別の女性とのことです。

由美さんと勘違いされているようですね。

 

モト冬樹さんが、妻は学生から結婚しているので仕事をしたことがない、とブログに投稿していたので、卒業後そのまま主婦業をし、離婚後はお金持ちの元旦那から生活費・養育費等を貰っていた※と伺えます。

※離婚後のことはあくまで推測で、実際はわかりませんが。

 

  • 宅建
  • 司法書士
  • 福祉住居コーディネーター
  • ヘルパー
  • 個人情報保護法保護士   など

離婚後から現在まで、40代になってからこれらの資格を取得したそうです。

特に、司法書士は45歳から勉強を始めて3度目の受験で見事合格したとか!

すごいですね!

 

モデル事務所に所属し、薬事法に関する講師などもしています。

由美さんはタレントの妻だからとおごることなく、自身で稼いでいます。

真面目で勉強熱心で、聡明な方なんでしょうね!

 

ちなみに、モト冬樹さんは「(娘らを)離したくないし、守りたい」と思い、娘さんが成人するのを待って結婚したそうですよ。

 

子供の奈由ちゃんの学校は同志社大学!娘の結婚相手は誰なの?

モト冬樹さんと娘さんはとても仲がいいそうですよ!

 

娘さんは武東奈由さんといい、2018年現在28歳です。

大学は同志社大学を卒業しています。

中学・高校は兵庫県尼崎市にある、百合学院中学校・高等学校ではという噂がありますが実際のところはわかりませんでした。

 

2017年に結婚をし、2018年の8月に女の子が生まれています。

 

娘さんの旦那さんが結婚のご挨拶にモト冬樹さんのところに伺ったときに、付き合っているのと結婚して生活するのでは違うから、まずは同棲してみては?と薦めたそうです。

というのも、モト冬樹さんとしては交際期間が1年というのが引っかかったようです。

「一年間だけ同棲してみたら?」とアドバイスするものの二人に“却下”されたそうです(笑)。

 

ただ、男気があってまじめでいい男と太鼓判を押しているので問題なかったのでしょう。

確かにイケメンですね(笑)。

 

披露宴の時、モトさんのテーブルにカードがあったそうで、本当の親子になれた実感があって号泣したと話しています。

 

【モト冬樹の嫁】武東由美の元旦那は医者という噂

モト冬樹さんの奥様である武東由美さんはバツイチですね。

 

元旦那さんは、武東由美さんが学生時代の頃からおつきあいしていた男性です。

由美さんが23歳の時に結婚し、6年後の29歳の時に長女を出産しています。

31歳の時に、元旦那さんが事業を新しくスタート。

どうやら、医者ではなく、実業家のようです。

 

妻が最初に結婚した相手は実業家だ。

娘はその裕福な家庭に育った。

その時から俺は妻も娘も友達としてよく知っている。

(省略)

娘の誕生日の時などはホテルを借りきって宴会場で、会社の人全員が集まってお祝いする。

プレゼントなどはもらいたい放題だ。

モト冬樹さんがブログでこのように話していることから、夫婦とは顔見知りだったようです。

夫婦はとても裕福だったそうです。

そんな環境だったため、娘さんにはベビーシッターがいるなど、とても甘やかされた状態で育ったといいます。

 

10年間の別居生活を経て41歳の時に離婚しています。

由美さんによると、元旦那さんの仕事が多忙になり、すれ違いが生じたそうです。

娘さんが12歳の時、思春期真っただ中ですね…。

 

モト冬樹さんは娘に対して結婚相手と共に本当の父親のとこにもちゃんと挨拶に行けよとアドバイスをしたそうです。

娘さんが実の父親と交流があったかはわかりませんが、恐らく大学までは援助をしてくれたはずです。

それがスジを通すということだからとモト冬樹さんはいったそうです。

 

結婚式では、義父であるモトさんが娘とバージンロードを歩いています。

血は繋がっていませんが、奈由さんのお父さんはモト冬樹さんで間違いないですね!

 

甘やかされて心配されていた娘さんは倹約家で、とてもしっかりした女性に成長したそうですよ。

 

【モト冬樹の嫁】嫁の年齢と実家はどこ?病気に事故…!?

ここでモト冬樹さんの妻である武東由美さんのプロフィールをご紹介します。

 

生年月日:1960年12月13日

年齢:58歳

出身地:鳥取県

血液型:A型

身長:160㎝

趣味:ゴルフとカラオケ、舞台鑑賞、ドッグカフェめぐり、料理、ブログ、マッサージ

所属事務所:株式会社エース

現在、ミセスモデルとして活躍している由美さんは、49歳の時にモト冬樹さんと再婚しています。

2018年現在、モト冬樹さんは67歳、由美さんが58歳なので、9歳の年の差があります。

若々しいお二人ですが、8月に初孫が生まれたので、おじいちゃん・おばあちゃんということになりますね。

 

また、島根生まれのため、島根県をPRする遣島使に任命されています。

遣島使とは島根観光大使のことのようです。

 

47歳のときに子宮頸がんの円錐切除の手術をしたそうですが、結局異常なしだったそうです。

5月頃には更年期の症状で体調悪くしていて、最近では精神的なことからチック症の可能性があるそうです。

年齢的なものもあるとおもいますが、やはり、女性特有の病気を患った影響(治療済)からか女性ホルモンのバランスが悪いのかもしれませんね。

 

また、12月には追突事故に遭ったそうで、首にコルセットを付けています…。

 

ヨークシャーテリア2匹飼っています。

3才のポンムちゃんと10才のライムちゃんです。

大学生のころに初めてヨークシャテリアを飼い始めたそうで、その時の仔がペチャちゃん(12歳で天国に行ったそうです)。

その後、続けてポチャちゃんも飼い始め(17歳で旅立ったとか)、現在までずっとヨーキーと暮らしているといいます。

 

大阪に住んでいる娘さんに会いに行くときにヨーキーたちもつれていくため、自ら車を運転して行くそうです。

 

2018年は初孫が生まれめでたい話もあったようですが、自身は少し災難だったようですね。

 

スポンサーリンク

【まとめ】モト冬樹と嫁・娘はとても仲がいいらしい!

モト冬樹さん・武東由美さん夫婦についてまとめてみました。

お二人は10年ほど事実婚の状態で、娘の奈由さんが成人するまで入籍を控えていたそうです。

というのも、モトさんが出会った当初、思春期真っただ中だった娘さんを気遣い、少しずつ信頼関係を築きたかったからだと話しています。

そのおかげか、娘さんからは“冬(ふゆ)ちゃん”と呼ばれるくらい今でも仲がいいそうです。

高校の卒業式、大学の入学・卒業式、結婚式と、節目節目で父親代わり、または父親として参加してきたモト冬樹さん。

ブログでも三人の画像が沢山出てくるあたり、本当の家族なのだとわかりますね!

最後までお読みいただきありがとうございました!