つぶやきシローの現在はアニメ声優だった!ナレーションでモヤさまに出演!?

独特の栃木なまりであるあるネタをボソッとつぶやく芸風で一世を風靡したお笑い芸人のつぶやきシローさんを覚えていますか?

一時期はどんなバラエティ番組にも出演していて、見かけない日はなかったほどでしたが、最近ではあまりテレビで見ることはなくなってしまい、死亡説や自殺未遂説が流れたほどです!

そんなつぶやきシローさんの現在!気になりますよね!?

なんだか声優としてアニメやナレーションのお仕事をしているんだとか?

モヤさまに出演していたという情報も!?

気になるので調べてみました!

つぶやきシローの出身地と高校はどこなの?本名は?ヒカキンに似てるし兄弟なの?
つぶやきシローさんといえば、あの独特のゆる~い語り口に、栃木訛りで「あるあるネタ」をつぶやく芸風でお馴染みです。かつては、一大ブームを巻き起こした「ボキャブラ天国」のメンバーの中でも知名度が高い事で有名でしたが、最近ではめっきり姿を見かける
https://xn--u9ja083urs8bj2bm3oba.com/tsubuyakishiro-girlfriend/
つぶやきシローの現在はアニメ声優だった!ナレーションでモヤさまに出演!?
独特の栃木なまりであるあるネタをボソッとつぶやく芸風で一世を風靡したお笑い芸人のつぶやきシローさんを覚えていますか? 一時期はどんなバラエティ番組にも出演していて、見かけない日はなかったほどでしたが、最近ではあまりテレビで見ることはな...

 

スポンサーリンク

つぶやきシローの現在が気になる!!死んでないよね!?生きてるよね!?

まずはつぶやきシローさんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名:永塚 勤 (ながつかつとむ)
  • 年齢:47歳(2018年6月時点)
  • 出身地:栃木県下都賀郡野木町
  • 血液型:A型
  • 身長:170cm
  • 学歴: 愛知学院大学文学部心理学科
  • 活動:1994年~
  • 所属:ホリプロ

47歳なんですね!結構いい年齢・・!

当時はマッシュルームヘアが特徴でしたが、今では大分普通の髪型になっているんですね。

趣味は「食べること」と「すそあげ」らしいです。

「すそあげ」ってズボンとかの裾上げですかね・・・?

すこし変わった趣味をお持ちのようです・・・・(笑)

現在では芸人としての活動はほぼなく、ナレーションや声優など『声』のお仕事がメインのようです。

また小説も2冊出版されていて、とてもマルチに活躍しているのがわかりますね。

2010年に東ハトのスナック菓子のキャンペーンキャラクターに抜擢されてTwitterを開始しています。

このアカウントでほぼ毎日つぶやきさんお得意の”あるあるネタ”を披露し、地味に話題になりフォロワーが増加し、2018年現在はフォロワーが100万人を超えている大物ツイッタラーになっています。

100万人ってすごいですね!!人気絶頂当時の『つぶやき』は時をかけTwitterでの『つぶやき』になったのですね。

そう考えるとTwitterとつぶやきシローさんの相性は抜群そうですよね!

ちなみに現在も独身のままのようです!

結婚願望が少ないらしく、一人で色々することが好きなようです。

 

スポンサーリンク

つぶやきシローが声優を務めるアニメ

つぶやきシローさんは現在アニメの声優としても活躍しています。

声優としてデビューしたのが、

2005年末から2006年にかけ、声優業界大手の81プロデュースが主導するCGアニメ『南の島の小さな飛行機 バーディー』に出演し、せいゆうとしての新境地を開拓した。

その後もゲスト出演でドラえもんなどのアニメに出演されていますが、つぶやきシローさんが声優を務める

つぶやき隊が現在とても人気作品となっています。

つぶやきシローさんの顔が、各キャラクターの一部になっていて、アニメーションといっても、目と口だけが微妙に動きます

モノや動物たちがたのしいこと、つらいことをつぶやく。

という趣旨のアニメですが、2作目から声をすべてつぶやきシローさんが担当しています。

「あはははは・・・!!」という大笑いではなくて、しんみりじんわりとした地味な笑いです。

つぶやきには、日常思い当たるフシがたくさんでてきました。

 

おもしろいっ!

なんだか見てると切なくなるけど、笑いがとまらない!

とかなりの高評価!

芸人としてテレビで見かけることはありませんが、このように声優業で成功を収めているようです。

 

スポンサーリンク

「モヤさま」のナレーションはつぶやきシローってホントなの!?

「世界一ドイヒーな番組」というキャッチフレーズの番組『モヤモヤさまぁ~ず』

グダグダなつなぎ番組として始まった番組ですがその脱力ぶりで人気に火が付き今ではゴールデンタイムでお茶の間を楽しませてくれていますよね。

そんな「モヤさま」のナレーションが話題になっています。

モヤモヤさまぁ~ずのナレーションは、

つぶやきシローではないのですか?

某知恵袋にもこのような質問がありますが、結論からいいますとつぶやきシローさんではありません。

人間ではなく、HOYAサービスの音声合成ソフト「VoiceText」による音声の『ショウ君』だということです。

合成ソフトながら比較的高品質な音声だが、合成音声ゆえの独特の間の取り方とアクセントを持つ。

そんな独特の間とアクセントがこの番組にピッタリはまったということでしょう!

つぶやきシローさんがさまぁ~ずさんの番組でナレーションを務めていたのは、2014年から2016年までテレビ東京で放送されていたバラエティ番組の『ポンコツ&さまぁ~ず』という番組です。

つぶやきシローさんとさまぁ~ずさんはとても仲がいいらしく、さまぁ~ずさんの番組に絡むことが多いのだとか。

またさまぁ~ずの三村さんはつぶやきシローさんについて

つぶやきシローと、いう男は俺が落ちぶれた頃、売れてたくさん貰ったお金で、うちの長女に毎回いいお土産を持ってきてくれました。

こいつの結婚相手いないかなぁー。

と恩を受けたことをTwitter上で話していました。

現在では逆転して売れっ子のさまぁ~ずさんがつぶやきシローさんにナレーションの仕事を依頼し恩返ししたのかもしれませんね。