吉川ひなの兄弟は何人?ボディビルダーでバンドマン!ジムもやってるよ♪

もうすぐ40歳とは思えない若々しい吉川ひなのさん。

吉川ひなのさんのSNSに度々登場するボディビルダーのお兄さんが話題です。

吉川ひなのさんのご兄弟は、お兄さんだけなのでしょうか?

何人いらっしゃるのでしょうか?

また、お兄さんのジム、バンドマンについても調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

吉川ひなのは何人兄弟?!他の家族とは不仲説も…

吉川ひなのさんのSNSに度々登場する松岡修造似のムキムキイケメン。

登場頻度も結構高いですし、仲良しなお写真ばかりなので“ご主人なのかな?”と思ったことがある方もいらっしゃるでしょう。

ご主人ではなくお兄さんの高田一也さんです。

SNSに度々登場するのはお兄さんの高田一也さんのみ。

ご兄弟は実際には…吉川ひなのさんご本人を含めて3人兄弟。

吉川ひなのは3人兄弟で、上から順に、男・女(ひなの)・女です。

なので吉川ひなのは長女ということになりますね。

吉川ひなのさんには妹が存在するということです。

SNSには全く登場しませんので、わたし自身も吉川ひなのさんのinstagramをフォローしていますが知りませんでした。

末っ子である高田麗についてですが、全くと言っていいほど情報が出てきませんでした。

少なくともテレビとかで出たことはなさそうです。

妹は高田麗さんとおっしゃるようです。

高田麗さんがメディアを嫌っておられるのかもしれませんし、姉妹不仲なのかもしれません。

普通兄弟がいたら何らかしらブログやインスタグラムとかで

その話題が出ると思いますよね。

でも、上がるのは兄の話題だけで妹の話は全くない。

いくら兄が知名人とはいえ不自然ですよね。

確かに不自然です。

姉妹は不仲なのかもしれません。

女同士って色々あるんですよね。

ウチの実家の隣の家の姉妹は超~不仲です(誰得情報でごめんなさい!笑)

そして実は妹・高田麗だけでなく、両親の話題も全くといっていいほどでないんですよね。

自分の旦那や子供については話すのに。

なので、吉川ひなのは兄を除く家族とは不仲なのでは?

ということが考えられます。

こうゆうの“あるある”ですね。

ウチの実家の隣の家もそんな感じです。

お母さんが妹ばかり可愛がる!とかね。色々あるのでしょう。

そんなこんなでご兄弟は吉川ひなのさん含め3人のようですが、

吉川ひなのさんご自身は兄の高田一也さんのみを大切な兄弟だと思っていらっしゃるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

吉川ひなのの兄はボディビルダー?!ジムもあるの?

あまりにもムキムキなボディをお持ちの吉川ひなのさんの兄である高田一也さん。

吉川ひなのさんの太ももよりも大きな腕。筋肉モリモリです。

高田一也のボディビルダー

プロフィールから見ていきましょう。

  • 高田一也(たかだかずや)
  • 生年月日 1970年7月20日
  • 出身 東京都
  • 職業 ボディービルダー、パーソナルトレーナー

吉川ひなのさんは1979年生まれですので、9歳離れた兄弟ということになります。

結構、歳の離れたご兄弟ですね。

吉川ひなのさんの兄、高田一也さんは3度のボディビルダーで受賞されているようです。

  • 2006年(平成18年)JPC東日大会本優勝 JPCノービス大会優勝
  • 2007年(平成19年)JPC東日大会本優勝
  • 2007年(平成19年)JPCナショナルズ6位

高田一也さんのSNSではムキムキなボディーが沢山見ることが出来ます。

何をすればこんな血管が浮き出るのでしょうか。凄いですね。

 

高田一也のジム

高田一也さんジムをオープンさせているようです。

高田一也さんは、ゴールドジムで

パーソナルトレーナーを経てから

Tragisというジムをオープンさせました!

吉川ひなのさんのSNSで度々登場するので、同じ海外でジムをオープンさせておられると思っていましたが日本国内でした。

トレジス

新宿御苑前のパーソナルトレーニングジムです。

筋肉一筋だと思っていた高田一也さんなのですが…

びっくり意外な経歴をお持ちのようです。

 

スポンサーリンク

吉川ひなの 兄の高田一也はバンドマンだった!

え??バンドマン?!と目を疑った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

吉川ひなのさんの兄、高田一也さん実はボディビルダーになる前はバンドマンだったようです。

ビジュアル系バンドのボーカルとして活動していたそうです。

それはそれで、何だか興味があるのですが。

売れなかったら食べていけないですもんね。

自分の才能の無さを痛感させられまして。

いろいろと考えましたが、引退を決意しました。

周りのバンドが次々とメジャーデビューしていく中、我も続かんと我武者羅に頑張っていましたから、音楽界から身を引くという決断は、やはりつらかったですね。

ちょうどその頃、妹は芸能の表舞台で活躍していましたから、一層みじめでしたね。

表舞台を夢見ていた人にとっての、妹の表舞台での活躍は相当堪えたことでしょう。

バンドマンからの転身。

ジャンルは全く違いますが、今となれば健康ブームですし良かった転身ですね。

いきなりボディビルダーを目指したわけではなく、最初は就職する前に少し筋トレをしておこうぐらいの気持ちだったそうです。

しかし、鍛えているうちに楽しくなってきて独学でボディビルダーを目指すようになったそうです。

好みの問題ではありますが、わたし自身は断然!今のお兄さんの方が好きです。

そういえば吉川ひなのさんといえば…

SHZNAのIZAMさんと結婚していたことがありますね。

大好きなお兄ちゃんと重ねていた部分もあるのかもしれませんね。